ハワイ番外編

最高にリフレッシュできたハワイ旅行から早くも1か月。 自然の偉大さと現地の人の心の在り方に心から感動。 そして帰りの飛行機で観た映画にも感動。ここでは内容は触れないけれど本当に良かった。 ポジティブな意味で涙が出た。 DVDになったらすぐにまた観たい。

続きを読む

淡々と過ごす時期

久しぶりに書きます。 今年から始めた新しい仕事について、覚えること取らなきゃいけない資格が沢山で追われる日々。 こんなことやって何になるんだろう?せっかく海外生活に慣れて目指すところに近付いてきたのに、日本社会に入ったのは正しい選択だったのかな… なんて悶々と悩むこともあったけど、何事もどうにかなるもの。 今はあれこれ文句を言う前に、目の前のことを淡々とこなしてみよう、という気持ち。 真剣に考えること、まじめに一生懸命に取り組むことも勿論大切だけど、時には淡々と身を任せることも必要な気がするので。 そんな訳で今日は勤務の後、淡々ととある試験をこなしみなとみらいへ。 みなとみらいは好きな場所の1つ。 大桟橋(客船時代の思い出がたくさん)も行って…今日は久しぶりにゆっくりして帰ろう。

続きを読む

周りの目を気にし過ぎて魅力を失わないように

ハワイから帰って来て1週間。 やりたいこととやらなければいけないことが沢山の毎日。 そして、こんな日々で良いのかな…と疑問に思うことも。 ここ数年、海外での生活が続いていたことも影響してか、日本に対して息苦しさを感じることも正直多くなって来ました。 どちらかというと我慢することや、個性をおさえること、控えめでいること…が美徳とされる日本の文化。 能力に関係なく年齢やポジションで異常なほどに遜らなければならない日本の文化。 日本を否定する気は全くないけれど…きっと無意識にストレスを感じている人は多いはず。 でも、ずっと日本にいるとそれが当たり前になってくるのよね。 ストレスを抱えても我慢しなければいけないとか、社会人は辛いものだとか…。 でもそれは違うと私は思っていて。 一度しかない人生、自分の心や体をボロボロにしてまで我慢すべきことなんてないし、楽しく過ごせることが何より。 あくまで私の経験した範囲だけど、海外にいると、多くの人が楽しむことに焦点を当てて生活している様子がとても伝わって来ます。 国民一人ひとりがそういう気持ちでいると、街全体にも明るく楽しい雰囲気が漂う。 海外から帰国するといつも「何だか日本って暗いかも…」と感じるのが正直なところ。(もちろん日本には日本の良さも沢山あるけど) こういうことを言うと、外国かぶれとか、だったら日本から出て行けば良い…となってしまうのかもだけど、 明るい思考やゆったり構える姿勢が浸透することで、救われる人も多いんじゃないかな…

続きを読む

自由形式